〜偽ブランド品について〜

0
    こんにちはおてんき

    今日は偽ブランド品のことについてお話したいと思います。
     
    現在、悪質な偽物やコピー商品が大量に出回り社会問題となっています。
    ネットショップなどで「コピー」・「レプリカ」として一目で偽物と分かるものから
    一見偽物とは分からないものまで様々な商品が販売されていたりするようです。
    ネット販売を利用する方は、商品を手にとって見られないので心配だと思います。
    返品について表記しているショップもありますので、きちんと確認して
    信頼できるお店を選ぶことをオススメします。
    一番安心なのは、ブランド直営店での購入です。

    こういう話を聞くと中古の商品を購入するのを不安に思う方もいらっしゃると思いますノーノー
    当店でもたまに「本物ですか?」と聞かれることがあります。


    エコノマートでは「偽ブランドは買わない!持たない!流通させない!」をモットーに営業しており、
    本物だけの販売に努めております。
    自信のないものはメーカーで確かめてから販売するなどして、
    あいまいなものは販売しないように努めています。
    また、お客様が当店で購入後に、万が一、メーカーにて本物ではないと判明した商品や、
    メーカー修理を受けることができない商品だった場合、返品に応じていますので、安心してください。

    ただし、使用感が強かったり、古すぎて部品がない商品は、
    本物でもメーカーから修理を断られることがありますので、
    その場合は対象外とさせていただきます。

    また、査定の際にも本物か偽物かを聞かれますが、
    当店で買取をしなかったからといって偽物という訳ではありません。
    判断出来るのはメーカーだけですのでご了承ください。

    ルイ・ヴィトン 〜モノグラムについて〜

    0
      こんにちはおはな 
      雨の日が続きますね〜雨
      気がめいってしまうところですが・・・。
      昨日からディズニーランドのエレクトリカルパレードが復活したそうです。
      ミッキーとミニーの笑顔にはいやされますニコニコ

      さて、今日はヴィトンのモノグラムについて
      お話したいと思います♪

      モノグラムが誕生したのは1896年です。
      当時すでに「ダミエ」で人気を博していましたが、
      そのコピー商品の対策に迫られていました。
      二代目のジョルジュ・ヴィトンは日本の家紋のパターンにヒントを得て
      ルイ・ヴィトンのイニシャルであるLとVに
      三つの花を組み合わせモノグラムを作り出しました。
      当時は、ひとつずつ丹念に手書きされていたそうです。
      1959年にはソフトキャンバスの開発に成功し、
      軽くて丈夫な使いやすいバッグが多数作りだされました。

      では、クイズです!
      モノグラム・キャンバスはある素材をコーティングして作られていますが
      それは何でしょう?
       1、エジプト綿       2、キャビアスキン
       3、シープスキン      4、ポリエステル


                答えは 1番です。
                エジプト綿に塩化ビニールコーティングをしてあります。

      次回はダミエについてですラッキー

                          エコノマート スタッフ Ogura

      ルイ・ヴィトンについて

      0
        こんにちはおはな
        昨日はどしゃ降りの雨と雷で、嵐のようでしたが
        今日はうってかわってとてもよいお天気ですおてんき
        盛岡で桜の花が見られるのももう少しです。
        楽しみですね桜

        今日は、当店での買取・販売どちらにおいても
        ダントツ1位の人気ブランド、ルイ・ヴィトンについて
        お話したいと思います。

        ルイ・ヴィトンは、1854年パリのカプシーノ通りに
        世界初の旅行カバン店として創業をはじめ、
        ここから輝かしいブランドの歴史が始まります。
        時代とともに馬車から汽車へ、そして船旅、自動車、飛行機の旅へなど、
        旅のスタイルが変わっていきました。
        時代のニーズに合わせた上質な旅行用バッグは、常に人々の羨望の的でした。
        そこから数々のシティバッグの名品も生まれました。

        1997年、アートディレクターとして就任したマーク・ジェイコブスは、
        次々と斬新なラインを展開しています。
        就任後初めて手がけたのがモノグラム・ヴェルニラインで、
        人気を集める定番ラインとなりました。
        また、世界的アーティスト村上隆とのコラボで世界中を虜にしたりと
        ますます楽しさを増しているルイ・ヴィトンですラブラブ

        当店では、新品同様のものから使用感はありますがお手頃な価格のものまで
        たくさんのヴィトン商品を陳列してありますので、
        是非、来店されご覧になっていただきたいと思います。

        次回は、ヴィトンの2大定番ラインのモノグラムとダミエについて
        書きたいと思います。

        最後にクイズです。
        4つの中で、今までに商品名となったことのある名前はどれか?
          1.パンジー       2.クローバー
          3.ゾウ         4.ライオン



        答え:4のライオンです。
          ライオンの他にもガゼル・インパラ・タイガーという名前の
          バッグがダミエ・ソバージュラインから発売されています。


                       エコノマート スタッフ Ogura

        偽ブランド品について

        0
          こんにちは。
          今日は少し暖かいような気がしますが、来週の中頃からまた気温が低くなるとテレビで見ました。被災地の方々が心配ですが、プレハブ住宅の建設が始まったようですので、もう少しがんばってほしいと思います。

          ネットショップやオークションでブランドのバッグや財布などを購入されたことのある方も多いと思いますが、これって本物?って思うことはないですか?
           個人で出品しているオークションの品物はコピーが多いと書いているサイトもあります。
           また、ネットで商品を検索すると新品状態の商品が大変安価で販売されていたりしますが、こちらもほとんどコピー商品です。

           当店へ査定でお持ちいただいた商品に、使用上の注意を書いた冊子などが着いてくる場合がありますが、よく読んでみると日本語の表記がおかしいものが(特にネットで購入したとお持ちになる物の中に)大変多く見られます。
           例えば、漢字が日本の常用漢字ではないものであったり、カタカナも「シ」と「ツ」を間違えていたり、小さい「ャ」を大きい「ヤ」で書いていたり。(ex. シャネル が ツヤネル になっていたりします。)
           正規の商品でしたらそのような冊子が付いてくる訳がありませんから、その商品はコピーである可能性が高くなります。
          これは誰でも分かるチェック方法の一つです。偽ブランド品の見分け方は他にもありますが、たくさんの商品を見ていないと判断が難しいと思います。

          では、偽物を買わないためにはどうしたらよいのでしょう。

          一番安心なのは、直営店で購入されることですが、同じ商品だったらなるべく安く手に入れたいという方は、質屋さんやリサイクルショップを利用されるのもよいかと思います。
          商品を購入後、メーカーでの修理を受付けてもらえなかった場合、返品に応じるという保証をつけているお店もありますので、確認してみてください。

          当店は、偽ブランドは買わない・売らない・流通させないをモットーとしております。
          お客様が安心してショッピングを楽しめるよう、これまでの経験と知識を生かししっかりと査定し、自信が持てる商品を販売できるよう努めてまいります。

                                    E・O

          | 1/1PAGES |

          calendar

          S M T W T F S
              123
          45678910
          11121314151617
          18192021222324
          25262728   
          << February 2018 >>

          selected entries

          categories

          archives

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM