5月の誕生石〜エメラルド

0
    こんにちはおはな

    盛岡の桜もだいぶ散り
    見ごろを終えてしまいました。

    盛岡の桜と言えば・・・
    大きな岩を割って咲く石割桜が
    今年も見事な花を咲かせてくれました。。

    この桜、樹齢300年以上とも言われる大木です。
    その堂々たる姿に花を咲かせ
    私たちに生命力の力強さで
    「頑張れ!」とメッセージを
    送り続けているかのようです。

    被災地の皆さまにも
    春の花たちが
    一時でも癒しと安らぎを与え
    明日への元気の力となってくれることを願います。


    さて、ジュエリー豆知識です!
    今回は、5月の誕生石エメラルドです。

    エメラルドはベリルと呼ばれる鉱物の一種です。
    ベリルの濃い緑の部分をエメラルド
    淡いブルーのものをアクアマリンといいます。

    エメラルドができるには
    高い圧力が必要なため地下深くで採れます。
    エメラルドの産出自体は少なくはありませんが
    過酷な条件のもとで成長するため結晶サイズも小さく
    多数のインクルージョンが取り込まれ
    カットされたほとんどの石にフロー(結晶中の傷、割れ)が見られ
    宝石としての使用価値のある質の高いエメラルドが非常に少ない為
    希少価値が生まれています。

    宝石言葉は『幸福』です。


    今日は母の日ですね花
    日ごろの感謝を込めて
    プレゼントはジュエリーもバッグも豊富な
    エコノマートで見つけてみませんか?

    もちろんエメラルドのジュエリーも取り揃えています。
    ご来店お待ちしております。

       
           エコノマート スタッフ YOKO

    ホワイトゴールドについて

    0
      こんにちはおはな
      今日は雨降りの盛岡です
      今週は曇や雨のパッとしないお天気が続きましたくもり
      しかも、雪まで降ってビックリゆき寒い週でした。

      寒さの厳しい東北では
      桜や梅、水仙やチューリップなどの花が一気に咲く
      春は待ち遠しい季節です

      さて、ジュエリー豆知識です!

      今回は、ホワイトゴールドについて
      お客様からよくある質問にお答えしたいと思います

      Q. ホワイトゴールドって金ですか?  
        金だとしたら、なぜシルバー色なんですか?

      A.ホワイトゴールドは、金にパラジウムという
        プラチナ族の貴金属を混ぜることによって白くした金合金です。
        ちなみにピンクゴールドは金に銅・銀・パラジウムを混ぜた金合金です。
        

      Q.ホワイトゴールドのジュエリーを使っているうちに色が黄色っくなってきました。
        なぜでしょうか?

      A.ホワイトゴールドはプラチナ族のロジウムでメッキ仕上げをしているものがほとんどです。
        ホワイトゴールドの地金の中には少し黄色味がっかったものもあり
        長年の使用によりロジウムメッキが剥げて黄色っぽく変色したように見えるものがあります。
        新品仕上げ(ロジウムのメッキ)により、またきれいになります。


      Q.ホワイトゴールドのジュエリーも買い取ってもらえますか?

      A.もちろんOK 金の含有率ごとの相場でお買い取り致します。
          金・プラチナ相場高騰中の今がチャンスです!


      ホワイトゴールドも
      売ちゃおラッキー 買ちゃおラブラブ のエコノマートで
      ご来店お待ちしております。

             
                  エコノマートスタッフ  YOKOおてんき
            

      4月の誕生石〜ダイアモンドについて

      0
        こんにちはおはな

        昨夜は見事な満月に
        目を奪われながら自宅に帰りました自動車

        しかし、18日の満月を挟む数日間は
        満潮の時間帯に潮位が高くなる「大潮」の時期が続き
        今回の地震で地盤が沈下した太平洋沿岸では
        浸水や冠水に注意が必要なようです。
        沿岸の方、お気をつけください。


        さて、宝石の豆知識です!
        今回は4月の誕生石、ダイアモンドについてです。

        宝石の王者として扱われるダイアモンドは
        地下150km〜200kmの高温高圧下で形成され
        ダイアモンドの年齢は約33億年〜9億9千万年とも言われます。

        ダイアモンドの語源はギリシャ語の「アマダス」
        日本語に訳すと征服されざるもの
        これは「なにものにも侵されない」
        という意味をこめて名づけられました。

        鉱物学的に分類すると、炭と同じ炭素から構成されています。
        また、ダイアモンドというと無色透明なものが一般的ですが
        ピンクやイエローなどのファンシーカラーと呼ばれるカラーもあります。 
         
        ダイアモンドは万物の中でも最も硬く、硬度は10。
        また、光がダイアモンドの中を通るときに
        屈折する度合いを示したものが屈折率ですが
        屈折率が高いほど光はあちこちに反射して輝きを放射します。
        ダイアモンドの屈折率は2.417と高く
        これがダイアモンドの輝きの秘密になります。
         
        ダイアモンドの品質を知るための指標としては
        GIA(アメリカ宝石学協会)が考案した4Cが広く支持されています。
        4Cとはカラット・カラー・クラリティ・カットの
        それぞれの頭文字をとったものです。
        詳しくは当店ホームページのジュエリー・マメ知識をご覧下さい。


        当店では、ダイアモンドのネックレスや指輪など
        デザインも価格帯も
        豊富に取り揃えております。

        ぜひエコノマートでお気に入りのダイアモンドジュエリーを
        見つけて下さい!

        ご来店お待ちしております。


               エコノマート スタッフ YOKOおてんき


        ブラック・ダイアモンドについて

        0
          こんにちは
          今朝は冷たい雨が降っていた盛岡ですが
          午後になって少し明るい陽が差してきました。

          被災地の方々はたくさんの悲しみや不安のなかで
          過ごしていらっしゃると思いますが
          一日も早く皆様の心に明るい希望の光が
          差し込みますように・・・・・
          お祈りいたします。

          さて、不定期でお伝えしておりますジュエリー豆知識の
          第二弾です。
          今日はブラック・ダイアモンドについてです。

          近年、ブラック・ダイアモンドのジュエリーが
          市場に多く出回り、人気を得ているようです。
          本来は、黒色内包物が石全体に含有された天然のダイアモンドですが
          最近では照射処理や高温加熱処理を施したダイアモンドが
          多く出回っているようです。

          また、メレと呼ばれる小さな石やビーズのブラック・ダイアモンド
          を使用した製品の中には
          スピネルというダイアモンド以外の石や
          モアッサナイトという合成石が混入している製品もあるようです。

          当店には現在ブラック・ダイアモンドのジュエリーは少ないのですが
          ダイアモンドテスターという判別の機械によって
          お客様の目でダイアモンドであることを確認することもできます。
          (石の大きさにより、極小さい場合は機械の反応が出ない場合もあります。)

          ぜひ、当店のダイアモンドジュエリーを見にいらしてください。
          お待ちしております。


                    ジュエリーコーディネーター    YOKO


          3月の誕生石について

          0
            こんにちは、今回の震災より8日目を迎えますが、いまだ余震が続いております。
            今後もお気を付けください。

            さて、今回から不定期ではありますがジュエリーについての
            豆知識と情報をお伝えしていきたいと思います。

            今回は3月の誕生石についてです。

            3月の誕生石はアクアマリンです。
            アクアマリンはエメラルドと同じベリルという鉱物です。
            ラテン語で水(aqua)と海(marinus)に由来し明るい透明感のある
            青色が人気の宝石で、暗い照明下ではさらに高い輝きを見ます。
            一部の産地では「サンタマリア・アフリカーナ」と呼ばれる濃い色の石も産出されています。

            誕生石の意味は、聡明・沈着・勇敢・幸福を呼ぶです。

            ぜひ、当店のアクアマリンも見にいらして下さい。

                                                 ジュエリーコーディネーター YOKO


            | 1/1PAGES |

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM