August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

〜IBCラジオ・FMラジオ 10月22日(木)放送分〜

IBCラジオ「エコノマートラジオブログ」&FMラジオ「エコノマートに注『木』!」
10月22日(木)放送分より、
カルティエの歴史やカルティエジュエリーのおすすめ商品をご紹介します
ラッキー

Cartier(カルティエ)は、フランスのブランドです。
1980年代後半まで「カルチェ」と表示、発音されていたのですが、今はフランス語や英語の
発音に近い「カルティエ」に統一されています。
創業者はフランス人のルイ=フランソワ・カルティエで、1847年に師匠からパリのジュエリー
工房を譲り受けたのが始まりです。
1847年というと、日本では江戸時代の終わりごろで今から168年前です。
その後、息子や孫へと受け継がれ、そのデザイン性と技術力の高さから世界各国の王室や
貴族の御用達の店となっていきます。フランスのウジェニー皇后、イギリス国王エドワード
7世、スペイン国王アルフォンソ13世、ロシア皇帝ニコライ2世、シャム国王ラーマ5世など
の指名を受けています。
1974年に日本で初めてのブティックを原宿にオープンさせています。
現在はスイスを本拠地とする企業グループ「リシュモン」の傘下に入っています。


赤りんごおすすめ商品
カルティエ代表作のラブシリーズから「ラブリング」と「ラブリングペンダント」の2点を
ご紹介します。
カルティエの「ラブリング」は1969年に発売されたラブブレスレットをもとに1983年に
ラブコレクションとして新しくデビューしたものです。ぐるっと一周描かれているビスの
モチーフが特徴です。発売当初は日本ではあまり有名ではありませんでしたが、芸能人が
ペアで着けていたり、結婚指輪に使用したりしてからかなり流行しました。
素材は、プラチナ、18金ホワイトゴールド、18金ピンクゴールドを使用したものや、
ダイヤが1個〜数個入っているもの、ダイヤが全く入っていないもの、色々なバリエーションが
あります。

赤い旗カルティエ 「ラブリング」 1ポイントダイヤモンド
 
     参考価格 ¥524,880  販売価格 ¥98,000
      素材 プラチナ950   サイズ 10号
    使用に伴う小傷が全体的に見られます。    



青い旗カルティエ 「ラブリングペンダント」 
       参考価格 ¥241,500   販売価格 ¥88,000
       素材 18金イエローゴールド・ホワイトゴールド  
       サイズ 11号
       傷が少なく、きれいな状態です。


※2点ともエコノマートホームページで画像を見ることができますので、
 ご覧になってみてください。
 

第2・4木曜日に放送中!
IBC「エコノマートラジオブログ」は14:15頃
FM「エコノマートに注『木』!!」は16:15頃の放送です。
ぜひ聴いてみてください聞き耳を立てる


 
pagetop